新矢 祐太

やる気があるなら大丈夫と迎える度量の大きい会社 スタッフが多く活気に満ちているのも魅力です

空調事業部

新矢 祐太

エコテックに入社する前は苫小牧で水道の配管工の仕事に就いていました。妻の仕事の関係で札幌に引っ越しすることとなり、転職先を探している中、知人の仲介でお会いしたのがエコテックの部長でした。会社名はもちろん、技術力の高さや右肩上がりの業績などは知っていましたが、電気や暖房に関する知識がなかったため入社できないだろうと思っていたところ「頑張る気持ちがあるなら歓迎するよ」とおっしゃっていただけて。企業の持つ度量の広さ、あたたかな人間味に背中を押され、入社することができました。

現在は空調事業部に所属し、主に戸建ての冷暖房設備の設置などに取り組んでいます。ハウスメーカーの担当者と打ち合わせし、職人さんを指揮しながら工期内に完成させるという点では前職と共通点はありますが、機器やシステム、工法などはやはりこの世界特有のもの。覚えることはまだ多いですが、先輩や上司が現場に付き添ってサポートしてくれますし、現場の他の業者さんとの関係がものすごく良好なので、いろんな人に支えられながら一つひとつ仕事を覚えているところです。私が考えるエコテックの魅力は、若いスタッフが多く、会社に活気があることです。経験年数が幅を利かせるような古い体質が残る建設業界において、ハウスメーカーや建主さんから注目され、受注を大きく伸ばしている要因も、そんなところにあるような気がしています。

とある1日のスケジュール

  • 8:15朝礼

    ラジオ体操の後、来客予定・連絡事項等を確認。当番のリーダー・社長・社員はコメントを発表。

  • 8:30現場

    各現場の進行状況や、施工配管のチェック、職方への状況連絡。

  • 12:00昼休み

  • 13:00打ち合わせ

    取引先と着工前の現場の暖房・換気プランについて打ち合わせ。

  • 15:00帰社

    図面・工程表チェック、器具・部材など注文処理。

  • 18:00明日の準備

    現場搬入器具、部材の準備。

  • 18:30退社

    本日の日報を作成。